KAJIMA GROUP
KAJIMA GROUP

CAD・派遣・転職2019.05.29

CADのスキルを活かすには?さまざまな仕事の種類と働き方について

CAD(キャド)とは、設計や製図をサポートしてくれるソフトの総称です。「CADのスキルを身につけると、どんな仕事に活かせるのか」「よりCADに関するスキルを磨くにはどうしたらいいのか」「CADは別の業種でも活かせるのか」など疑問に思っている方もいるのではないでしょうか?この記事では、CADの基礎知識や、CADを活かせる仕事の種類や働き方などを解説していきます。

CADの仕事にはいろいろな種類がある

CADは「Computer Aided Design」の頭文字をとった略語です。建築や住宅から航空機、自動車、服飾、電化製品など、幅広い業界において設計および製図をする際に活用されているソフトです。

 

設計や製図はもちろん、修正なども手書きよりも簡単に行えるうえ、データ管理や共有も容易な点などが大きなメリットです。

 

そんなCADには、2次元で立体(断面図)を作る「2D CAD」と、立体の製図を行う「3D CAD」があります。

 

自動車や航空機、ビルの設計など、立体的な製図が有用な仕事では3D CAD、電気やアパレルのデザイン、プレゼン用の設計図などは2D CADといったように、どちらが優れているというものではなく、CADを使用する業界や仕事の種類などによって使い分けられています。

 

なお、CADCADオペレーターは、大きく「建設分野」「機械分野」に分けられます。アクト・テクニカルサポートでは、このうち「建設分野」に特化したCADオペレーターに関する求人情報をご提供しております。

 

CADオペレーターの仕事内容

「建設分野」におけるCADオペレーターの仕事は、建築物などの設計図を、CADを使って入力するといった内容が基本です。すでにある図面データをCADで修正することもあります。

 

また、プレゼン用の資料や社外向けの資料作成において、設計図を2D CADで加工するといった仕事もあります。

 

もう少し細かく「建設分野」におけるCADオペレーターの仕事をご紹介すると、「設計図(仮設/足場等)」「パース(完成予想図)」「実施図(住宅/オフィスビル等)」といった図面の作成が主な仕事内容になります。ただし、「見積書」「社内・社外用資料」などの各種資料作成「材料手配」「進捗管理・調整」といったような作業をするケースもあります。

 

一方「機械分野」におけるCADオペレーターの仕事は、「回路図」の作成や「筐体」「構造」などの設計、「重量計算」、「モデリング」、「評価・試験」の準備と実施、「社内・社外用資料」の作成、「進捗管理・調整」から「開発補助」まで担うこともあります。

 

関わるプロジェクトによっても異なりますが、このようにCADオペレーターの仕事(業務)内容は、多岐にわたることが多いです。

 

さまざまな種類のCADの仕事に就く方法と、スキルの身に付け方

ここでは「建設分野」を中心に解説してきましたが、それ以外にもCADのスキルを活かせる仕事の種類は「家電」「自動車」「航空」「アパレル」「家具・インテリア」「ジュエリー」などさまざまです。

 

また、雇用形態も正社員・派遣社員・パート・契約社員とさまざまな働き方をすることができ、「家庭と両立しながら仕事がしたい」「子育てしながら仕事がしたい」「ブランクがあるが職場復帰したい」など自分のライフスタイルに合った雇用形態を選ぶことも可能です。

 

「建設分野」において、CADオペレーターとしての仕事に就きたいと思ったとき、ぜひ身につけておいたほうが良いとされるスキルや資格には、次のようなものがあります。

 

スキル

CAD実務経験

PhotoshopやIllustratorなどグラフィックソフトのスキル

Excelなどオフィスソフトのスキル

 

資格

CAD利用技術者試験(2次元・3次元)

建築CAD検定試験(2級以上)

建築士(一級・二級) など

 

 

また、CADオペレーターは基本的にはパソコンに向かって、一人でコツコツと作業を進めていくことになりますので「地道な作業が苦ではない方」「集中力がある方」「モノづくりが好きな方」「デザインに興味がある方」「ひとつのことをやり遂げられる方」などが向いています。

 

一方で、設計図に分からない部分があったときは、設計者に質問しなければなりません。また、着手前や作成する過程でも打ち合わせが必要になることがあります。加えて、材料手配や進捗管理などの業務も発生します。

 

つまり、地道にコツコツできることのほか、関連部署や外部とのコミュニケーションの機会も少なくないため、「コミュニケーション能力」「協調性」なども求められることがあります。

 

このように、CADのスキルを活かした仕事の種類は多数あり、雇用形態もさまざまです。その中から、ご自身のライフスタイルに合ったCADオペレーターの仕事を探すには、CADの求人情報を多く抱えている派遣会社に登録するのが近道となっています。

cad cad walker