KAJIMA GROUP
KAJIMA GROUP

イベントコンパニオン2019.07.17

イベントコンパニオンになるには?求められるスキルと自分に合った求人を見つける方法

イベントなどで華やかな衣装を着て注目を集めるイベントコンパニオンのお仕事は、若い女性に人気があります。実際にイベントコンパニオンとして働くためには、どのようなスキルや資質が必要になるのか、気になっている方も多いのではないでしょうか?

ここでは、イベントコンパニオンに求められる資質やスキルと、イベントコンパニオンの求人を見つける方法をご紹介します。

イベントコンパニオンの求人の仕事内容

イベントコンパニオンについて知るために、まずはイベントコンパニオンの求人の具体的な仕事内容についてご紹介しましょう。

 

最も多い仕事内容は、各種イベントや展示会で、ブースの受付、商品説明、試供品やカタログ・パンフレットの配布、アンケートを取るお仕事です。イベント内容によっては、華やかな衣装が用意され、お客様に撮影を求められることもあります。

 

イベントコンパニオンの求人で求められる資質やスキル

イベントコンパニオンの求人で必要とされる資質やスキルには、どんなものがあるのでしょうか。

 

最も大切なのはコミュニケーション能力の高さや人と接することが好きであるということでしょう。イベントコンパニオンはクライアント企業の顔として、たくさんのお客様と接します。

 

どのようなタイプのお客様にも笑顔で接し、わかりやすく楽しんでいただける会話をする必要があります。そのため、高いコミュニケーション能力が必要とされるのです。

 

忍耐力や臨機応変に対応できる柔軟性も大切です。先に述べた通り、イベント会場にはさまざまなお客様が来場されます。どんな要求にも笑顔を絶やすことなく、多少無理な要求があっても、お客様の気分を害することなく対応する能力も必須といえるでしょう。

 

また、イベントコンパニオンのお仕事は基本的にずっと立っている場合がほとんどです。立ち仕事なので、体力もある程度は必要になってきます。

 

場合によっては季節に合わないコスチュームを着て屋外で過ごさなければならないこともあるため、しっかりとした体調管理に努めなければなりません。

 

イベントコンパニオンはクライアント企業とお客様との懸け橋となる存在です。クライアント企業の顔として恥ずかしくないよう、クライアント企業の概要やイベント内容を把握しておくことに加えて、取り扱う商品の知識なども必要になるでしょう。

 

お仕事をするにあたって、積極的に自分で知識を得ようとする姿勢、知らないことを学ぼうとする心構えも大切です。

 

企業や商品のイメージを背負って立つ存在のため、容姿の美しさやスタイルの良さ、マナーや品の良さも求められます。そのため、メイクやヘアスタイルにこだわり、身体のスタイルの良さを保つのはもちろんのこと、立ち居振る舞いも身につけておきましょう。

 

華やかで女性の憧れのバイトであるイベントコンパニオンの求人には、ここで紹介したような資質や心構えが必要です。

 

イベントコンパニオンの求人を見つける方法

イベントコンパニオンの求人を見つけるには、イベントコンパニオンの求人に特化した求人サイトを利用する方法が効率的です。

 

ただし、一般的なアルバイトなどの求人サイトとは異なり、各案件に対して応募するのではなく、事務所へ登録し、事務所から案件を紹介してもらうことになります。

 

そのため、まずはイベントコンパニオンの求人に特化した求人を案内している事務所へ仮登録をすることが第一歩です。

 

事務所へ登録を行う際は、イベントコンパニオンの経験がある方であればプロフィールなどの宣材写真や経歴書を持っていくと良いでしょう。

 

イベントコンパニオンは華やかなお仕事である反面、体調やスタイルを保つなど大変な面もあります。

しかし、ビジネスマナーを身につけることができたり、人脈が広がるなど、自分の成長につながる魅力的なお仕事であることは間違いありません。

 

イベントコンパニオンとして輝きたい方はご応募してみてはいかがでしょうか?

関連記事

event_companion event_companion line