【Jw_cad】線の太さを設定する方法とは | CAD派遣・イベントコンパニオン・建築業界の求人ならアクト・テクニカルサポート            
KAJIMA GROUP
KAJIMA GROUP

Jw_cad 【Jw_cad】線の太さを設定する方法とは

2019.11.17

Jw_cadで、線の太さを変更するには、どのような手順を踏めばよいのでしょうか。

回答投稿

2019.11.17

Jw_cadの線種の設定は、画面上で見える線の太さと、プリントした際の線の太さを別に設定する事ができます。

このような機能があるため、設定を行う場合は、画面上で見えている線と、プリントする際の線の太さの2つを設定していくことになります。

線の設定をするときは、メニューバーから「設定」→「基本設定」→「色・画面」の順に進んでいきます。

ここで現れたウィンドウの左側「画面 要素」が、画面上で見える線の設定をする場所です。一方、ウィンドウの右側「プリンタ出力 要素」は、プリンターで出力した時に、印刷される線の太さを設定する場所となります。

・画面上の線の設定について

8種類の線と補助線などが設定できるので、自分が作業上、見やすいように色や太さを変更します。

ここで、太さをある程度プリントした時の線の太さと、リンクするようにしておくと、分かりやすいかもしれません。

線の太さの設定は、1~16で設定することができ、1は細く、16は太くなります。

色を変更したい場合は、「線種1~8」のボタンをクリックすると、色を選択する画面になります。希望の色を選択し、「OK」で決定しましょう。

作図するにあたり、線の太さを太くすると、端点が取りづらいなどの問題もありますので、線が区別できる程度に留めるのがおすすめです。

・プリンターの線幅の設定について

プリンターの線を設定する時も、画面上の線の太さを変更する場合と手順は変わりません。1点、ウィンドウの下にある「線幅を1/100mm 単位にする」にチェックを入れると、ミリ単位での設定をすることが可能です。

なお、線の色についても、画面上の線同様に、色を割り当てることができますが、印刷時のモノクロ印刷にすることで、線に持たせた色の設定を、無視してモノクロ印刷することもできます。

実際に何度かプリントアウト、確認しながら線種を設定していきましょう。

当サイト内の文章、図面、写真、その他の知的財産権は弊社株式会社アクト・テクニカルサポートに帰属します。利用者は、弊社に無断で、使用(複製、送信、譲渡、転載、二次利用等を含む)することは禁じます。

関連QA

Jw_cad 【Jw_cad】線上へ線を吸着する方法とは

Jw_cadを使用して、水平線に垂直線を書く場合など、線上までの線を作図しようと ... 続きを読む

Jw_cad 【Jw_cad】貼り付けた画像が表示されない場合の対応について

Jw_cadで作成した図面に画像を貼り付け、CDなどに焼いた場合、画像のリンクが ... 続きを読む

Jw_cad 【Jw_cad】用紙サイズに適した図面枠を作る方法

各用紙サイズに合わせた図面枠を作成したい場合、どのような手順で設定すればよいので ... 続きを読む

Jw_cad dxfファイルの文字化けの対処法

dxf形式で保存された図面データを、Jw_cadで読み込むと、一部フォントの箇所 ... 続きを読む

Jw_cad Jw_cadで作図した四角形内部を斜線やドット模様に設定する方法

Jw_cadで作図した際に、四角形内部を細かい斜線やドットに装飾することは可能で ... 続きを読む

cad cad walker