建築設計とはどのような業種があるのか?求められるスキルと求人について | CAD派遣・イベントコンパニオン・建築業界の求人ならアクト・テクニカルサポート            
KAJIMA GROUP
KAJIMA GROUP

CAD・派遣・転職2019.05.16

建築設計とはどのような業種があるのか?求められるスキルと求人について

建設に関わる設計を総称して「建築設計」と呼んでいます。建築設計には具体的にどのような業種があり、それぞれどういったスキルが求められているのでしょうか。また、どういった求人情報があるのでしょうか。今回は建築設計の基礎知識と併せて、スキルや資格、求人情報をご紹介していきます。

 

建築設計各業種別の仕事内容とは

 

建築設計には大きく「意匠設計」「構造設計」「設備設計」の3種類があります。

 

建物の外観・内観にとどまらず、動線や快適さ、環境への配慮など包括的に考えて設計していくのが「意匠設計」です。一方、建物の安全性、例えば、強度や密度、耐震性などを考えて設計するのが「構造設計」です。

 

「設備設計」は文字通り設備を設計するわけですが、主に配線・配管・インターネットなどのインフラを設計したり、空調機器の大きさを設計したりします。

 

建築主と打ち合わせを行ったのち、現地調査やコンセプトを踏まえた基本構想を練ります。このとき、意匠設計が中心になりますが、構造設計・設備設計それぞれの担当者も連携しながら進めていきます。

 

基本構想をもとに基本設計を作り上げたら、細部にわたって検証を重ね、意匠設計・構造設計・設備設計それぞれの担当者が具体的な設計をして図面に起こします。

 

このように、意匠設計・構造設計・設備設計それぞれの担当者が連携をとりながら、一つの建築物を作り上げていきます。

 

なお、似た言葉で「土木設計」もありますが、土木設計とは橋梁やダム、道路といった土木構造物を設計する仕事ですので、本質が異なります。

 

 

建築設計の求人に応募して仕事につくにはどんなスキルや資格が必要?

 

建築設計の仕事に就くにあたり、必ずしも資格が必要というわけではありません。ただし、企業によっては応募資格に「要資格」と記載されているところもあります。これは「最低限、これくらいの知識やスキルはあってほしい」という意味合いが強いです。

 

必要ないとはいえ、資格について知りたいという方もいるでしょう。また、資格があれば建築設計に活かせる知識なども増えていきます。建築設計に関連する資格として、例えば次のようなものがあります。

 

・一級建築士

・二級建築士

・木造建築士

・構造設計一級建築士

・設備設計一級建築士

 

この中でも特に有用なのは、何と言っても「一級建築士」です。建造物の規模に関係なく、設計することが可能なため、幅広い場面で活かせるでしょう。戸建住宅規模の設計を中心にしたいという人は「二級建築士」でも十分です。

 

建築設計資格の取り方

一級建築士の要件

四年制大学の指定学科(建築学科、土木学科など)卒業後、2年の実務経験が必要です。建築系の短大卒なら実務経験3〜4年、二級建築士を取得している場合は実務経験4年が必要となります。

 

二級建築士の要件

四年制大学の指定学科卒業後に受験可能です(実務経験不要)。建築の指定学科がある高校卒では実務経験3年が必要となり、建築に関する学歴がなくても実務経験7年以上あれば受験できます。

 

木造建築士の要件

二級建築士と同じ要件です。四年制大学卒なら実務経験なしで受験できます。また、建築に関する学歴がなくても実務経験7年で受験可能です。

 

構造設計一級建築士の要件

一級建築士の資格を取得してから5年以上の実務経験が必要です。

 

設備設計一級建築士

構造設計一級建築士と同じく、一級建築士の資格を取得してから5年以上の実務経験が必要になります。

 

これらの資格取得に関する詳細な情報や受験方法については、公益財団法人建築技術教育普及センターのホームページに詳しく書かれていますので、ぜひともチェックしてみてください。

 

建築設計の求人はどのくらいある?

建設業界は、長いあいだ人手不足が叫ばれており、現在も解消していません。そのため、建築設計における実務経験や一定以上の知識・スキルがある、または関連する資格を取得しているといった人は、現場で重宝されることは間違いないでしょう。

 

アクト・テクニカルサポートでは、建築設計に関する求人情報をご提供しております。どのような求人情報が多いのか、その一部をピックアップしてご紹介します。

 

求人例)インテリア・空間デザイナー

業務内容:ショールーム、店舗の内外装のデザイン、街中の喫煙スペースのデザイン等

応募条件:資格不問・CAD実務経験

給与:月額250,000円〜400,000円(昇給・賞与・各種保険完備)

 

求人例)医療・福祉・公共施設・集合住宅などの意匠設計

業務内容:教育施設、福祉施設、公共施設、集合住宅、商業施設などの意匠設計

応募資格:専門卒以上、意匠設計の経験

給与:月額300,000円〜400,000円(昇給・賞与・各種保険完備)

 

求人例)木造の構造設計

業務内容:意匠計画図に対する構造設計の立案・構造図作成・積算業務等

応募資格:二級建築士・戸建てなどでの建設設計経験

給与:月額310,000円〜500,000円(年収400〜700万円・賞与・昇給・各種保険完備)

 

 

上記は求人サイトに掲載されている求人情報のほんの一部です。このほかにも、アクト・テクニカルサポートでは建築設計に関する求人情報を多数掲載しています。

 

人手不足の業界のため、より好条件で転職できる可能性が高い部門です。建築設計の分野で活躍したいという方はぜひ、この機会にアクト・テクニカルサポートにご登録ください。

 

本コラムに掲載の内容は、2019年05月16日時点に確認した内容に基づいたもので、実際の内容と異なる場合がございます。予めご了承ください。
また、当記事は株式会社ワザモノによって制作しております。掲載内容に不備がありましたら、こちらまでお問い合わせください。
cad cad walker